美味しいごはん

Screening 自主上映じしゅじょうえいについて

自主上映の流れとしては、

  • 美味しいごはん製作委員会を通す手続き
  • ご自身の企画に応じて進めていただく準備
の2つがあります。

上映手続きの流れ(全員共通)

美味しいごはん製作委員会での手続き内容と流れです。
  1. 申し込み
    申込フォームに必要事項を記入して申し込みます。
  2. 支払(上映手続き完了)
    支払方法の書かれたメールが届くので、1週間以内に支払います。
    支払い完了をもって正式に上映手続きが完了となります。
    その後、主催情報のHP掲載、チラシやアンケート等のデータをお渡しします。
  3. DVD(+ 販売物品)着
    上映日の1週間前までに、DVD(またはBlu-ray)やリーフレットが届きます。
    再生チェックをし、不具合があればお問い合わせください。
  4. 上映
    自主上映の手引きなど必要書類を参加者へ渡し、上映します。
    終わったらアンケートを回収します。
  5. 返却
    上映後3日以内にDVD(またはBlu-ray)を返送します。
    販売物品がある場合は、返送後に送られてくる請求書通りに入金します。
  6. 上映後報告
    上映後1週間以内に主催結果を報告します。
    フォームに沿ってご報告をお願いします。

料金

一律32,400円(一上映あたり・税込)

上映申込

こちらからお申込みください。

よくある質問

こちらからご確認ください。

成功する開催準備

ご自身の企画に応じて進めていただく準備内容と流れです。

STEP1:仲間集め

3~5人(目安)の仲間を集めてみましょう。
経験者がいると開催がスムーズです。
(仲間集めが難航する場合、経験者に加わって欲しい場合は事務局までご相談ください。)

STEP2:内容企画

「誰のため」「何のため」にやるのかを明確にします。
具体的であるほど、アイディアが出やすいでしょう。

例えばお迎えの仕方一つとっても、
  • 視覚→迷わない表示と会場のデコレーション
  • 聴覚→明るい挨拶とBGM
  • 触覚→温度や湿度調節と動線設計
  • 嗅覚→換気とアロマ
  • 味覚→飲食物
というように、様々な演出が考えられます。

上映後にシェア会をおこなう場合、お渡しする資料をよく読んで進行していただくと盛り上がる会になるでしょう。
ファシリテーター経験のある方にお願いするのもおすすめです。

STEP3:上映場所の決定

公共施設だと比較的安く利用できます。

予約が埋まっていたり、ほかに理想の条件があったりする場合は、以下のサイトで探してみてください。

STEP4:予算出し

予算の範囲内で上映できるよう、収支の予測を立てます。

STEP5:参加者集め

一番集めやすい方法は、何だと思いますか?
  • チラシやポスター
  • ブログやSNS
  • 地域の新聞やフリーペーパー、情報サイト
etc…

いろいろな方法がありますが、参加理由を調べると「直接声をかけられて」と答える人が最も多いようです。

そのほかアプローチにおすすめな団体は
  • オーガニック系
  • 子ども関連
  • 農業関連
  • 飲食系
  • 主婦層
などです。

申込受付にはPeatixがおすすめです。
案内ページを兼ねる場合は、ペライチWixの決済システムを利用してみるのがおすすめです。

STEP6:会場準備

仲間と役割分担をして準備します。(役割ごとの工程表を作成するとよいでしょう。)
問題なく上映できるか、リハーサルをすると安心して本番に臨めるでしょう。

STEP7:アンケート

アンケートで次につながる情報や感想をもらいましょう。