美味しいごはん

CAMPFIRE

協力のお願い

協力のお願い

一緒に日本の食を取り戻しましょう!


この作品づくりの目的は、
ごはんの大切さを感じていただくことで、日本の未来に貢献することです。

ですので、映画を作って終わりではなく、
この映像が教育の現場などでも広く活用されることを願っています。
一緒に日本の食を取り戻しましょう!
例えば、全国の小学校に配って
いのちを学ぶ授業や、日本人のすばらしさを思い出す授業として、ご活用いただき
小学校の子どもたちが、給食でごはんを美味しそうに食べてくれて
20代、30代になった時にも食を大事にできて、「愛情のこもったごはんを食べる幸せ」が、
また次の子どもの世代、孫の世代‥、ずっと先まで続いていけばいいなぁと、ひそかに思っています。

そんな今回の映画「美味しいごはん」を形にするのに
最初の撮影資金を、みなさまからご協力いただけたら嬉しいのですが
単に資金を協力してもらうというよりは、
わたしたちとしては、「仲間」を募集したいなと思っています。
そこで、2017年6月よりクラウドファンディングに挑戦することになりました。

美味しいごはんを食べて、本当の幸せを手に入れ
食べる人が幸せになるごはんを作る人を広げていくことを目指す
同じ気持ちの方々と出会えたら嬉しいです。
食卓にひかり輝くごはんが出て、
それを食べた人の心が、じんわりと温かくなって、涙が出る・・・


そんな体験を、人生で一度でもすれば、
人生は変わる
と、わたしは確信しています。



今回作る映画では
実際に、一緒にお米を育てているところから
ひかりに満ちたごはんが、目の前に出てくるまでを
映像を見ているだけで、疑似体験できるものにするつもりで
きっと見終わるころには、ごはんが大好きになっているはずです。

そして、この国を支える人たち、未来を担う子どもたちに
毎日の暮らしの中にある、素朴であたたかい幸せを再発見してもらえたら‥。
そう願っています。



食べ方が変わると、生き方も変わっていきます。

それによって

  • いのちの大切さを感じるようになった
  • 当たり前のことに感謝できるようになった
  • 今まで以上に人を大事にしたいと思うようになった
  • 両親やパートナー、子ども、仕事仲間との関係が良くなった
  • 人生が楽しくなった
  • 世のため、人のために貢献したくなった

といった方が増えたらいいなと思っています。
そして、さらに、
今回、その映画を作るのに協力してくださるみなさんとは
単に映画を作って終わり、というだけでなく
ごはんのすばらしさを、よりリアルに体験してもらい
そして、世界に「ひかり輝くごはん」のすばらしさを
一緒に伝えていける活動ができたらいいなと思っています


ですので、わたしも、仲間であるみなさんに
さまざまな情報を共有したり、実際に体験できるイベントなども企画するつもり
です。
欧米化が進み、多くの日本人が食の大切さを忘れかけている今だからこそ
日本人が古来より、もともと持っていた精神性を、食を通して蘇らせたい

ごはんによって
日本人のすばらしさに気づき、目覚める人たちが増えたなら…。

きっと幸せな人たち、幸せなご夫婦、幸せな子供たち、
幸せな働き方をする方々がいっぱいのステキな世の中になっていく
と信じていますし、
そうなることを心から祈っています。

そんな、壮大なプロジェクトの「第一歩」を
一緒に踏み出す仲間になりませんか?

クラウドファンディングの詳細につきましては、
以下からご覧ください。
→クラウドファンディング詳細